カテゴリー
スキンケア

シミとビタミンのお話

30代からのお肌

効果あり?レクレアを数ヶ月飲んだ私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

若いときに日焼けサロンや海でガンガン焼いたりの経験はありませんか?

私も10代、20代とそういう経験をしてきました。

若いときに日焼け止めもぬらず、紫外線をガンガン浴びて、30代を過ぎてシミが浮き出るようになってきたのです。

子供も産まれて専業主婦になり、幼稚園の送り迎えなど人に会うことが増えてきた今、若気の至りを後悔しています。

そんなこんなで今あるシミは戻せないかもしれないですが、これ以上に増やさないようにしようと調べてみました。

外側からも内側からも良いそれはビタミンC。

ビタミンCはシミを防ぐ効果があり、メラニンの生成を抑え、黒くなったメラニンを元に戻す作用もあります。

それだけではなく、メラニンの生成を促進する活性酸素の作用をおさえるビタミンA、ビタミンCの効果を助けるビタミンEも一緒に摂っていきたいですね。

実はビタミンCには抗酸化作用が注目されており、老化防止やガンや動脈硬化にも有効であると期待されています。

これらを聞くと早くビタミンCを摂りたくなる気持ちになりますね。笑

私と同じようにシミに悩んでいる方はビタミンCやほかのビタミンなども上手く摂取して、見た目も体の中もいつまでも若々しくいたいですね。

カテゴリー
スキンケア

繰り返すニキビ!どうしたら治るのー!!

私は、小学校6年生頃からニキビができやすい肌質に悩んでいました。ニキビだけならまだしも赤ら顔でもあり、冬に寒い場所から暖かい場所に移動する際に頬だけが赤くなってしまい、それが大きなコンプレックスでした。中学校ではニキビがもっとひどくなってしまい思春期ニキビと呼ばれるものが顔中に出来てしまい、学校に行くことも人に合うことも嫌いになりました。

ととのうみすとは販売店で市販されている?購入して使用した効果と私の口コミをこっそりご報告!

また、中高どちらもメイクが禁止でありニキビを隠すために冬の間はマスクをして学校に行っていたことも多くありました。

この悩みを一日でも早く治したいと思っていたため野菜や肌に良い食べ物を多く食べるようにしたりサウナで汗を流したりするなど様々な工夫をしましたがなかなか改善が見られず…。

どうしても皮膚科に行くことが嫌で(先生にも肌を見られることに抵抗があったため)市販のニキビ治療薬を買ったりもしていましたが当時はお金にあまり余裕がなく、量をケチって使うとニキビは悪化していく一方でニキビには本当に悩まされることになりました。

何よりもちゃんとケアしていないから悪化すると言われた時にとてもショックでありもともと肌がきれいな人がとてもうらやましく思いました。今では少し落ち着いて来ましたが、生理が近づいてくると細かいニキビが沢山出来てしまい今でもとても困っているのでバイトのお金をためて皮膚科で適切な治療を受けられるように頑張りたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

お肌の曲がり角どころではない50歳目前の悩めるおばさん

しみ、たるみ、しわ、くすみ、乾燥、etc・・あらゆる肌の悩みは、年をとるのと同じように増えていきますが、そのまま受け入れるわけにはいきません!
衰えに抵抗し続けるしかないので、色々と肌ケアをする忙しい毎日、と言いたいところですが、パックや顔の筋トレなど、
何かを行うということは私にはとうてい無理でした、、、

http://www.arswr2018.org/

面倒が先に立ち、昨日やったから今日はパス、今日は疲れてるから明日、眠いから明日、忙しいから明日、
明日は出かけないからいいでしょ、という毎日です、いったい何時パックしたの?筋トレしたの?と思い出せないほどやらない私。
それでも綺麗な肌になりたいという願望だけはあります。

面倒くさがり屋な私はとにかく簡単で続けられる事をしようと思い、毎日の食事から気をつける事にしました。
腸内環境を整える事で美肌にもつながり、健康面にも良いと知り、早速腸活、まずヨーグルトと繊維質の多い果物を毎日食べるようにしました、
食べる事が大好きな私は何の苦痛もなく楽しく食事。お米には麦を混ぜ繊維を増やしました。

ビタミンCのサプリも欠かさず毎日、腸活のおかげか便秘も改善され、
シミも多少ですが少なくなった気がします。
夜はタップリ化粧水、乳液、美容液はつけますが、朝は水洗いのみでほんの少しの化粧水をつけるだけですか、乾燥は気にならなくなりました。
劇的改善は無理ですが少しでも肌年齢が年齢に近づかないよう、がんばります!

カテゴリー
ダイエット

個人的には有酸素運動よりも無酸素運動のほうがお勧め

体の脂肪を削りたいと言うのであれば日々の食事制限と運動こそがまずは間違いなく大事になることではあるのですが、そんな中で考えないといけないのがどんな運動をするのかということです。運動にも種類があって、ダイエットに適したものであるのかどうかというのがあったりするわけですので実際問題としては実はどっちでもそれほどダイエットに意味がないというようなことはなかったりします。なんでかといいますとダイエットにも有酸素運動が良いとされています。

グラマラスタイル

それがなんといってもカロリー消費に向いているかもということにはなるのですが実は無酸素運動もよかったりします。そもそも無酸素運動とは一体どんなものであるのかといいますと簡単に言うと筋肉を鍛えるということになります。ですから、筋肉量が増えるというタイプの運動になります。筋肉が増えるということは実は体重が増えてしまうということがあるのですが、それでも基礎代謝が増えるということでもあります。

基礎代謝が増えるというのは要するに生きているだけで必要になってくるカロリーというのが増えてくることになりますので、それこそまさに長期的なダイエットに向いている、ということになります。ですから、有酸素運動がよいというのは間違いないのですが、並行して無酸素運動などもやった方が良い、ということは確かであるわけです。

カテゴリー
仕事

産休・育休に対する上司の圧力

去年10月ごろ妊娠が分かって会社の上司の方に報告しました。産休・育休を取りたかったのですが取ると他の職員に迷惑がかかる、産休・育休を取った後絶対に戻ってくるのかなど色々嫌なことを言われました。

http://www.alabamavotesforanimals.org/

親や配偶者はそんな会社辞めてしまえと言ってくれました。上司はとても嫌な人でしたが私と一緒に働いている現場の方はとても良い方が多くつわり等体調不良の時はすぐに休ませてくれたり、重たいものを持ってくれたりとすごく助けて頂きました。

一緒に働いていた現場の方からは落ち着いたらまた戻ってきて下さいと言ってくれることが多く、それもあり辞めようかどうしようかすごく悩んでいました。悩んでいるうちにまた上司の方がやってきて辞めてほしいという圧力を掛けられたのでもういいやと思い辞める決断をしました。

今年の4月いっぱいで辞めるということが決まり、自分の気持ちも吹っ切れました。吹っ切れてからは退職日が早く来ないかとウキウキしながら過ごしていました。

無職になったら何しようとか、どこ行こうとか色々楽しみを考えていました。今は念願の無職になり朝ゆっくり寝てたり、ふらふらとどこか行きたいところに出かけたり赤ちゃんが生まれるまで満喫しています。赤ちゃんが生まれたらまたいつから働けるんだろうとか、お金が少なくなるなとか多少の不安はありますがとりあえず無職生活を満喫しようと思います。

カテゴリー
スキンケア

一生のお付き合いだからこそ

年齢や季節によって様々なお肌悩みやトラブルが出てきます。髪の毛同様お肌も一生のお付き合いだからこそ手は抜きたくありませんよね。

アイウルルの効果を暴露!話題の人気アイクリームを使った私の口コミ!

職業柄美容関係に勤めていたという事もあり、自分のお肌はもちろんの事目の前の相手のお肌も必ずといっていいほど見てしまいあれこれ思うことが多々あります。

どんな肌タイプの方にも言える事として一番大事なのは、クレンジングと洗顔です。

老化や食生活によるもの以外のお肌悩み、くすみや毛穴の開きなどは毎日のクレンジングと洗顔の見直しで改善出来ます。

お肌の為を思って、などと言ってスキンケア(化粧水、美容液、クリーム)などに目を向けがちではありますがまず1番はクレンジングと洗顔なのです。

屋外にいても屋内にいても、毎日お肌に付着してしまう汚れはとても多くその汚れの蓄積によって様々な肌トラブルへと繋がってしまいます。

たとえ外に出ていなくて日焼け止めしか塗っていなくても、クレンジングはしてあげる方が良いです。

しっかりメイクをした日とは違う、ミルクタイプのクレンジングなどだとお肌への負担も少なく汚れを落とせるのでオススメです。

洗顔に関しては朝も夜もした方が良いです。

夜の洗顔は、日中付着した汚れを落とす為。

朝の洗顔は、寝ている間に出た汚れを落とす為。

ここで気をつけたいのが、落とし過ぎ注意です。

お肌に必要なあぶらなどもあるので、過度に磨き過ぎてキュッキュッとなるまで洗うというのはオススメできません。かえって吹き出物などが出やすいです。

そしてもう一つ、どんなお肌の方でも気をつけられる事としては保湿です。

お肌が潤っている状態だと比較的トラブルが出来にくくなっているので、季節や年齢を問わず保湿は必須です。

第一にクレンジングと洗顔の見直し

第二に保湿

をしてあげるだけでどんな方もお肌質改善へと繋がりますので、是非試してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー
スキンケア

ニキビ跡、クレーターに悩む日々…

実はわたしは学生時代よりニキビが多く、それが上手く治らずにクレーターになってしまっています…

nicoせっけんの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

クレーターの箇所はたくさんあるんですが、まずは眉間。ボコボコと凹みがいくつかあります。そして眉間クレーターのやっかいなところは、前髪、マスクで隠せないところ!

なんとも微妙な場所にできたもんだ…と頭を抱えています。

さらにまだあるんですが、両方のこめかみ、ココもです。なぜクレーターと化したのかは謎です。

これらのクレーターを少しでも薄くするために、ケミカルピーリング、イオン導入、美肌注射…ほかにもいろいろ試しました。

効いたのはケミカルピーリングかなあ…でもケミカルピーリングはニキビ跡の肌の赤みに最も効く気がします。イオン導入はなんかピリピリするやつです(適当w

美肌注射はあまり効果も実感できないし、あまりおすすめしません。そして美肌注射は結構痛くて、冷や汗をかくことになるので注意。

クリニックの先生と話したところヴェルベットスキンがおすすめらしいです。あとはダーマペンとか。

ダーマペンは肌に細かい針で穴を刺しまくる、みたいな施術なんですが、(痛そう)クレーターには穴を開ける系が効くとのこと。

ちょっとお金が溜まったらまたいろいろと試してみる!!1

カテゴリー
スキンケア

年齢とともに気になるお肌の悩み

20代までは、だいたいお肌はピチピチでした。ただ、私の場合はニキビが悩みでした。今思えば当時からもう少し食生活に気を付けていれば

http://www.fai-dronesconference.org/

美肌に近づけたのではないかと思います。30代からはどうしてもシミなどが出てきてしまい40代を過ぎるころには、使う化粧品にもそれなりに気を付けるようになり、

どうしても年齢とともに、高額な化粧品も使わないとお肌が言うことをだんだん聞いてくれなくなりました。

今では、お手入れをしないで放置すればするほど、お肌もそれなりに老化が進み、元には簡単には戻れないと実感しているので、

春~夏の季節は紫外線をケアするSPF値の高い日焼け止めとなるべく美白ケア、そしてお肌が乾燥する秋~冬にはそれまでよりもいっそうの保湿のためのクリームには

気を使うようになりました。それと昨年頃にはそれまでお手入れをしていた目の周りのケアをしばらく怠っていたら、気が付いた時には、目の周りの乾燥や

くぼみなど年齢がもろに出てしまうアクシデントがどっと出てしまったので、今年になってから、気を取り直して、少々お高いけれどそれなりのアイクリームを

買ってつけるようになりました。そのせいか、以前より目の周りの弾力も元に戻って、昨年のひどい時と比べると一目瞭然のようです。

女性の年齢は目元や首、口元などに現れると思うので、日頃のお肌のケアを怠っているとてきめんに出ます。

年齢を重ねるとなおさらです。

目下の悩みは、いい化粧品が欲しいけど、お値段もそれなりに高価になるのでそのあたりがどうしてもなかなか難しいところです。

ただ、年齢と共にあまり安いものばっかりでお手入れしていると、どうしても気分も下がり、お肌もハリもなくなってくるので

そこは、多少無理してもいいものが欲しいというのが本音です。

カテゴリー
スキンケア

マスクのせいがほうれい線が?!

私は30代後半、まもなく40歳になる独身女性です。

コーズシックスホワイトリペアが最安値で購入可能な通販は?私の口コミや使用した効果などを完全レポート!

コロナ禍で、マスクを日常つけるのが当たり前になりました。当初は、鼻から下が隠れるためアイメイクだけで十分=時短でラッキー♪と思ったり、マスク効果で何だか若く見られたり、マスクの中は湿気があるだろうからお肌にも良いのでは?と、マスクをつけることでのメリットしか考えられず、マスクライフを快適に過ごしてきました。しかし、ここのところ気になる事が…。

マスクをつけることでほっぺたの肉が下に押されてしまうのかわかりませんが、何だかほっぺたが下がってしまい、ほうれい線の彫りが深くなったように感じています。これはマスクのせいなのか単純に年を重ねたせいなのか…?

自分でそう感じているだけで、まわりからは特にそのような指摘もないので(といっても、仮にほうれい線が目立っていたとしても指摘する人なんかいないだろうし、まずここ最近は鼻から下を人に見せる機会がない)気のせいかな?と無理やり自分に言い聞かせています。

しかし、自分の顔を鏡で見るとき一番に見入る場所は決まってほうれい線。少しでも解消したいと思い、今は目元ジワ用のクリームを塗ったり(同じシワなのでOK!?)シルクさんが昔から行っている舌でほうれい線目掛けて口の裏から突き上げるぐるぐるマッサージをしながら自分なりのほうれい線対策を行っています。

マスクをつけることでほっぺたが下がり、ほうれい線が目立つような事はあるのでしょうか?

カテゴリー
ダイエット

漢方薬を使ったダイエット

私は、防風通聖散を使ったダイエットを始めました。
ただ食事制限をするだけのダイエットは自信がなかったので。

防風通聖散は、内臓脂肪を減らすとも言われているようで、
お腹ポッコリの私にはピッタリだと思いました。

http://www.rict2020.org/

まず、漢方薬を飲んだら、便通がものすごく良くなりました。
すごくビックリ!!

そして、食欲が少し減ったような気がします。

そのような中で、野菜とタンパク質中心の食生活に切り替えました。
ご飯は少な目、菓子パンやスパゲッティは食べないダイエット。

そうしたら、1ヶ月で5kg 減らすことができました。

そこからは壁が厚く、なかなか体重が減りませんでした。
でも、女性が体重を減らすには、体のバイオリズムがありますので、
太る時期と痩せやすい時期をよくみてダイエットをしないと効果が出にくくなります。

痩せやすい時期に一気に落とし、痩せにくい時期は減らなくても焦らないようにと心がけました。

漢方薬は1日3回、規則的に飲み続けました。

2ヶ月で体重は結局7kg 減らすことができました。

着れなかったお洋服が着られるようになると、ますます頑張る気力が生まれます。
そのために、少しサイズダウンしたお洋服を買い、自分の励みにしながらダイエットを今も続けています。

カテゴリー
ダイエット

6時以降食べないダイエットをしたい。

ダイエットをたくさんしてきたんですけど、今まで我慢が足りなかったなとおもうので、6時以降は食べないダイエットというのが気になっています。具体的には、全くなにも口にしない訳ではなくて飲み物だけ。それも、水かお茶のみというものです。

http://duoheitingsoucasse.com/

晩御飯は基本的に6時までに食べるようにして、早め早めに行動をするようにするみたいです。元々、ゆっくりのタイプで遅く食べたり夜更かしをしていると、ついついお腹が空いて、なにかしら食べたりしてしまっていたので、なるべくそういうのも辞めたくてこのダイエットをしたいなと思いました。不規則な生活が続くとどうしても肌荒れにもなってしまいますし、よくない事ばかりなので生活を改める事によって自分のリズムも変えたいなと思いました。

どうしても家族と生活していると家族のリズムも崩してしまう事になるのでなるべく、家族の生活は今まで通りにしつつ、晩御飯だけはいつもよりも早くすませるように快諾してもらって協力出来る事は、してもらおうと思います。始めはキツイかと思いますが、なんでも慣れるとそれが当たり前になるので、そうなれるように頑張りたいと思います。焦らずにコツコツと続けていい結果が出るのを楽しみにしたいと思います。

カテゴリー
口臭

日常生活でできる口臭対策

口臭は、体の中からにおう場合と口の中からにおう場合があるようです。

体内からにおう場合は、食べたものによる影響が大きいので

においのきついものを食べないようにしたりすることで注意できますね。

しかし、食事に関係なくにおう場合は胃腸の調子が悪かったり、便秘が原因の場合も考えられるようです

口の中の場合も同様で、虫歯や歯周病によるものの場合もあり、根本的な治療が必要になる場合があるので要注意。

定期的な健康診断や歯科検診などでしっかり原因がないかをチェックしましょう。

病気などの原因がない場合は、日常的なことで少し気を使うことで、

口臭は気にならなくなります。

まずは、歯磨きですね。

夜は丁寧に歯磨きすることを心掛けましょう。

よるは、歯ブラシによる歯磨きだけではなく、デンタルフロスや歯間ブラシで、歯と歯の間や

歯茎と歯の境目をしっかりときれいにみがくことで、虫歯や歯周病を予防することができます。

一日のうち、夜だけでいいので、このような歯磨きを心掛けるだけで、全然変わってきます。

http://www.asociacionin.com/

そして、水分補給を注意して行うようにしましょう。

ドライマウスともいわれる、口の中が乾いている状態は口臭の原因にもなります。

のどが渇いてなくてもちょこちょこと水分補給をすることが、

健康にもお肌にも口臭にも影響してしまうなんて、

いかに人間のからだに水分は重要なものだということがわかりますね。

また、お酒やたばこも口臭の影響となります。

ほどほどにしましょう。

そうすれば、健康にも役立ち一石二鳥ですね!

お茶や紅茶は殺菌作用があり、口臭予防にもなるというので、

それらをとるようにこころがけることも、簡単にできる予防策になりそうですね。

このように、日常の簡単なことで口臭予防は可能になります。

ぜひ、試してみてください。

カテゴリー
ダイエット

食事量を半分&よく噛んで食べて痩せました。

高校生の時に成功したダイエットです。http://smartsalespro.net/

部活をやめた+おやつを爆食いしてしまい半年間で10キロ太ってしまいました。

親から背中が丸くなってきたと言われ、ダイエットを決意。

まず、食べる量を減らそうと思い学校に持って行っているお弁当を朝と昼で2回に分けるようにしました。

一食分のお弁当を半分ずつにして朝と昼で食べるようにしたのです。

朝は休憩時間に早弁、その後お昼時間に半分を食べていたのですが、やはり足りないのでお腹がすいてしまいます。

満腹感を得るために何をしたのかというと、よく噛んで食べるようにしたのです。

最低60回は噛むようにしました。

そうすると、食べるスピードが遅くなるので20分もたてばお腹がいっぱいになってしまいます。

半分しか食べていないのにお腹がいっぱいになるのです。

これは新しい発見でした。

そしてゆっくり食べるのが身につくと、夕ご飯でも良く噛んで食べるようになり結果的に食べる量が減りました。

おやつも食べる量が激減し、その内お菓子を食べたいという欲求が消えていきました。

その生活を3か月続けたところ、周りの人たちから痩せてきたと言われるようになりました。

半年くらいたった頃にはスカートが緩くなり、太る前の体型よりスリムになってしまいました。

ダイエットで大切なのは、無理をしないことと、好きなものをゆっくり時間をかけて食べること、過度な食事制限はしないことということが良く分かった体験でした。

カテゴリー
ダイエット

ダイエットの大敵リバウンドを克服するには?

ダイエットをしている時に辛いのがリバウンドです。リバウンドした時にしてはいけないのが焦って別のダイエット方法を試すことです。リバウンドしてしまったら、まずは原因を考えましょう。リバウンドの原因は、「カロリーを摂りすぎている」「栄養バランスがとれていない」「運動していない」のどれかです。適度な筋トレをまずは継続しましょう。栄養バランスは「タンパク質」「脂質」「糖質」で100となります。

http://www.nonstoptocairo.com/

内訳は、タンパク質15、脂質25、糖質60です。ちなみに1グラムあたりのカロリーは、タンパク質4、脂質9、糖質4です。カロリー計算をこまめにします。目標は摂取カロリーが消費カロリーを下回ることです。ただし、あまり神経質になるとストレスが溜まってしまい、逆効果です。我慢しすぎないようにすることが長続きのコツです。

ダイエットを成功させるには、長期間継続することが何よりも大切です。期間を限定したダイエットだと、成功した後でかなりの高頻度でリバウンドしてしまいます。ダイエットが習慣になればリバウンドすることはありません。このためにはあまり神経質にならないことも大切です。たまに食べすぎてしまっても、それが脂肪になるのは「3日後」ですから、その間に調整すれば問題はありません。継続が一番大切です。

カテゴリー
スキンケア

これは乾燥肌なのか?!

30代女性です。最近自分の肌が乾燥肌なのか脂性肌なのか分かりません。http://ennoichi.main.jp/

若いころは完全に脂性肌でした。鼻も額も常にテカテカしていて、アブラ取り紙は必需品でした。

年齢を重ねて出産をしたころには、逆に乾燥肌になりました。

化粧水をたくさん塗って対処していました。

それが30代後半になった現在、顔の表面全体はテカテカしているように見えますが、その油をふき取ると完全にカサカサの潤いがない肌になります。

昔はアブラ取り紙でふき取ると、ちょうどいい艶が残りいい感じでしたが、やはり年には勝てませんね。

なので朝起きたら、テカテカの顔をまず丁寧に洗顔して、朝から顔パックをします。

その間に家事をして、パックが終わったら乳液をタップリ塗ってから化粧をしていますが、何しろ子育て中で自分に高級品は購入できないので、プチプラな乳液なのであまり保湿効果は得られず、化粧のりも最悪です。

冬に乾燥したりして肌の悩みが増える気がしますが、私の場合は春から初夏にかけて(乾燥しているけど、多少の暑さで汗をかいたりして顔がテカる)というダブルな悩みになります。

もう若いころのような張りのあるツヤツヤな肌を取り返すことは不可能なのでしょうか。

カテゴリー
バストケア

左右の胸がアンバランスで小さい!キャベツや肉でも大きくならず

小さすぎて全然谷間ができないのが悩みです。小さいからボリュームがなく、左右離れています。しかも右側の胸のほうが小さく、左側のほうが大きいというようにアンバランスです。服を着てもふっくら感がないため、女性らしいシルエットにならず、少年のように見えるのが悲しいです。

http://www.lemoulindeseillant.org/

胸が大きければもっと女としての自信がつきそうです。ふっくらした谷間に憧れます。巨乳で知られるほしのあきさんが、キャベツをたくさん食べていたという話を聞いて、自分もキャベツをたくさん食べた時期がありました。それでも大きくなりませんでした。

また、肉も胸が育つと聞いたので大量の肉を頑張って食べていた時期もありましたが、太るだけでバストアップの効果は感じませんでした。食事でバストアップを目指すなら、大人になってからではなく10代の時から努力すべきだったと思います。成長期が止まってからバストを内側から育てるのは難しいと感じました。また、私は思春期の頃に極端なダイエットをしてしまったため、それもバストが育たない原因だったのではと思います。今思えば、10代の若い時にこそ我慢せずたくさん食べ、バストの栄養になるものを食べておけばよかったと思います。

カテゴリー
スキンケア

常に表情筋を鍛えています

あなたは、表情筋を鍛えていますでしょうか。

私は、表情筋はそれほど気にしていませんでした。

それでも年齢が上がっていくにつれて、顔の筋力が落ちてしまい、筋力の低下によって、顔を支える鼻や口等がたるんでしまうことがありました。

評判以上!ポラッシュの効果と私の口コミ体験談!

これは、顔の表情をつかさどる筋力の低下で顔の表情まで変えてしまうことに気づきました。

私は表情筋を鍛えて、なるべく顔の筋力を落とさないようにしています。

まずは「顔面の運動を1日10分行う。」ことです。

顔面は筋力の落ちやすく、顔面の運動を1日10分程度毎日行うだけで、表情筋を鍛えています。それは「大笑いすること。」です。

テレビやラジオで放送されているお笑い番組や動画サイトのお笑い芸人のネタを見て、その時に大笑いします。大笑いした時に、口や目の周りの筋肉を動かすことによって、表情筋の運動につながります。

お笑いのネタは、8から10分程度のものが多く、お笑いの番組や動画サイトを1回見るだけで、表情筋の運動にもなり、お笑いのネタでストレス解消にもなります。

最近では、表情筋を鍛える美容用品が出回っています。

それは「フェイシャルフィットネス『PAO』」です。

同商品は、顔面のサイズに縮小した手に持ってブレードを揺らすことによって運動効果が得られるブレードの顔面版です。

キャッチフレーズは「表情筋は年をとっても鍛えることができる。」といううたい文句で登場しました。

使い方は、口の形をアルファベットの「O」の形にして、ブレードを口でくわえます。(ブレードにくわえ口があります。)

くわえたブレードを上下に動かしてそのブレードを動かした分だけ表情筋の運動になります。

ブレードの固さを調整することができて、自身に合った固さに調節することによって、簡単に表情筋のトレーニングにもなります。

同商品は、1日5分行うだけで表情筋の運動になると紹介されています。

メーカーや色々な通販でも紹介されており、平均すると価格が税込み14080円で、代引き手数料と送料は無料です。

今後の表情筋を鍛えるのにはこれだと決めている方もおり、私も必要となったら購入を考えているところです。

次に「なるべく歯応えのあるものを食べる。」ことです。1960年から70年代では、食事で固いものがよく出されていました。

また、当時の食べ物は固いものが多く、「租借力」(噛む力)を高めるだけではなく、顔面の筋肉に刺激を与えたことによって、表情筋の運動になっていました。

1960年から70年代の方のあごの力と表情筋が強いのは、日頃の食事で表情筋が鍛錬されたことが要因になっています。

噛む力は表情筋にもつながっており、常に噛むことができる「ガム」をかんでいると、あごの力や表情筋の運動にもなります。

食事が、ごはん中心の日本食からパン中心の欧米食になってから、噛むことが少なくなり、食事から表情筋を鍛えることが難しくなっています。

噛む力を鍛えることも年齢は関係ありません。

噛む力を上げることも表情筋にとってとても大切なことです。

カテゴリー
白髪

若白髪でもあきらめない

私は小さい頃から白髪がありましたが、特に気にするようになったのはヘアアレンジをするようになった高校生からでした。
目立たない髪型にしたり、ヘアアレンジもハーフアップは基本的にヘアカラーをした直後くらいしかできませんでした。

ボタニカルエアカラーフォームの口コミ&評価!販売店で市販されている?

小さい頃からあったので、遺伝的なこともあると思いますが、HSP気質なこともあってストレスを溜めやすいので頭皮が固まりがちなのも原因ではないかと最近になって知りました。社会人になってストレスから余計に白髪も増え出し、月に1度はヘアカラーに行っていました。
昨年から美容師の友人にやってもらうようになり相談したところ、軽く白髪染めを入れていこうかということになりました。

最初は白髪染めと聞くと、まだ20代なのに・・・とショックでしたし、髪もゴワつくイメージがあったので心配でしたが、全て白髪染めにするわけでなく、カラーと混ぜてくれたからか全然ゴワつかず、白髪も全然見えなくなりストレスもなくなりました。カラーも制限されることなくやってもらえて、とても満足しています。
私と同じように若くても白髪に悩んでいる人は、自分の悩みを一緒に解決してくれる美容師さんに是非出会ってヘアアレンジを楽しんで欲しいと思います。

カテゴリー
ニオイケア

頭の匂いが気になる季節

暖かくなってちょっと動くと汗ばんだりする季節になると、頭の匂いが気になってきました。http://onumakendo.main.jp/

毎年のことだけれど、汗をかくとなんかおじさんくさい匂いが漂ってくるんです。

もちろん毎朝シャンプーして清潔にしていますが、それでもなぜか汗ばんでくると臭い。

それどころか頭だけじゃなく耳の後ろもタオルで拭くと脂っこい匂いがします。

もともと合成的な強い香りが苦手で、あまり香らないシャンプーや石鹸を使っているので余計に気になります。

体臭のケアと同じで食べるものに気を使ったりもしてはいるのですが、いっこうに改善する気配がありません。

友人に私から変な匂いがしないか聞くとそんなことはないというのですが、今からこの状態だと、夏になって汗だくになった時とかどうしたらいいんでしょう。

いつもウエットタオルなど持って地肌をこまめに拭いたりしていますが、そうすると今度は一度濡れるためヘアスタイルがボサボサになってしまい、髪を落ち着かせるのが一苦労です。

頭の洗いすぎや、シャンプー後のドライをちゃんとしないと余計酷くなると美容師さんに聞いてその通りにしているつもりです。でも改善しないのは、もう加齢と諦めなきゃならないのかと思うと憂鬱な気分になります。

カテゴリー
スキンケア

ホワイトヘッド(角栓)と開き毛穴はどうケアすべき?

鼻から頬にかけての毛穴(特に角栓)に悩んでいる32歳です。

毛穴悩みとの付き合いはかれこれ15年以上…。

中学時代にニキビに悩み出した頃から、ブツブツと出てくる角栓に悩んでいました。

http://metislausanne.com/

超脂性肌の当時は保湿なんて概念はなく、とにかく脂を抑えることと角栓を毎日ピンセットで引っこ抜くことで「ケアできた!」なんて思ってました。

毛穴パックを一日おきで使うこともあり、毎日膨大な量の角栓が引っこ抜けることを楽しみに感じてたりもしましたね。

しかし20代を迎える頃「なんか毛穴広がってない!?」と気づきます。

言わずもがな、角栓を引っこ抜いた後にきちんと保湿していなかったせいです。

開いた毛穴にさらに皮脂が分泌され、角栓はあっという間に大きくなりました。

大きくなった角栓って、引っこ抜くと本当に快感なんですよね。

ピンセットやコメドプッシャーで押し出すと長くて太い角栓が取れます。

大人になってある程度知識が着いてくると「引っこ抜くと余計に毛穴が目立つ」ということを学んだのですが、それでもやめられず30代を迎えてしまいました。

乾燥し始めてくると毛穴はどんどん垂れ下がって開いてきます。

さらに角栓…。歯止めがつきません。

美容医療に手をつけるのは金銭的にも厳しいし、どうしたものやら…。

毎日のケアでなんとかならないものでしょうかね。

カテゴリー
ダイエット

18時間断食ダイエット

断食ダイエットは、効果があります。

プレミアムスリムスキニーレギンスを徹底評価!購入して使ってみた効果と私の口コミ!

私は、夕飯を食べないことで、食間を16時間以上空けることがあります。厳密に毎日しているわけではありません。基本は、ストレスをためないようにすることを、心がけています。なので、はじめは食べないようにしようという、意思を保つのが無理でしたので、低カロリー低糖質などの夕飯を食べつつ、徐々に減らして、体を慣らしていきました。

寝る直前まで、食べ物の動画や記事を見ていました。その生活を続けていると、体が締まり始めたことに気づき、それがうれしいので、断食も平気になる日が増えていきました。ただ、気持ちや体調にも波もあるのでできない日もあります。数年続けてみて、私にとっての、このダイエット方法のよい点は、トータルで食べ過ぎ防止になっていることです。マインドヘルスにも、効果があると思います。20Kgは減量しました。

朝、昼は食べますが、食べたいものを食べています。栄養の偏りにならないように、少し気を付けている程度です。

運動も、激しいことはしていません。YouTubeで見つけた数分運動をしてみたり、少し多めに歩いてみたりと、心がけてはいます。もっと真剣に運動すれば、やせるペースも上がるのでしょうか、性分に従って行動しています。

カテゴリー
育毛

剛毛・天然パーマ

 私の髪は硬くて太くて多くて、いわゆる剛毛で、さらに天然パーマです。http://orensanzfortheartsnyc.org/

小学校・中学校は短い髪でモッサリしないように髪の毛を乾かした後帽子をかぶったり、タオルで押さえながら寝たりといろいろ工夫していました。

高校生の頃から縮毛矯正を毎月して、ブローに2時間、雨の日は最悪なのでまとめるという感じです。

 シャンプーリンスも縮毛用・剛毛用を選んで使っています。

 ほんとに縮毛矯正にも、シャンプーリンス・整髪剤にお金がかかるし、結局痛んでギシギシになっているし。。。

 たまに短く切ってしまう時もありますが、その時は毎日ハードムースやジェルでカッチカチに固めています。

汗をかくと首周りはべとべとになります。。。

 なので、結局髪の毛を結びながら長く伸ばしてロングに落ち着き、また縮毛矯正をかけるという繰り返しです。フワフワのパーマという髪型をしたこともありません。

 現在は中年になったことで、なんだかアホ毛が多くなってきていて、髪の毛を結んでもパヤパヤした髪の毛が出てしまい、見た感じが不潔っぽく感じます。なのでスプレーで固めるという始末です。

 結婚して子供もいるので独身の頃の様に自分の美容にお金をつぎ込むことも出来ないので本当に苦労しています。

 サラサラの髪の毛に生まれてきていればこんな思いはしなくてすんだのかなあといつも思っています。

カテゴリー
スキンケア

男性でもシミ問題で悩む

私は今年で56歳になる男性ですが、頬にできたシミで悩んでいます。シミなんて女性が悩む肌問題だと思っていましたが、なんと男性の私にもできてしまったのです。若い頃から、シミはあったのですが、歳をとるとともに大きくなり始めたのをきっかけに悩み始めました。

http://www.toongabbieanglican.org/

見栄えが悪いということも気になる理由ですが、なんだか、皮膚癌になってしまうのではないかと、不健康な感じがして心配になるところが不安でした。何か対策をしたいと思ったのですが、シミ対策のグッズは、女性用のものばかりで男性用は見つかりませんでした。そこで、妻の美容液をちょっと拝借することにしました。妻からは、美容液は結構高額なので、文句を言われましたが、お金を少し家計に入れることで納得してもらえました。

しかし、美容液を使い始めて3ヶ月ほどになりますが、なんの効果もありません。もしかしたら、シミができるのを予防するだけで、できてしまったシミを消す作用は得られないのではないかと思い始めました。それからは、美容液でのケアはやめてしまいましたが、極力直射日光を浴びないように心がけています。その対策のせいでしょうか、最近はシミが大きくなる速度が落ちたような気がしています。

カテゴリー
スキンケア

年齢を重ねると現れる肌のシミについて

20代、30代の時はいっさい気にならなかったシミですが、40代に入るとポツポツを洗われるようになりました。
始めは気付かないのですが、顔には現れず腕などに現れます。色々と原因があると思いますが、その一つに日焼けによるシミが原因と言われいます。
思い返せば日焼け対策はほとんどせず、帽子もかぶらない、夏は日焼け止めクリームなど塗らず半そでで外出するなど思い当たることだらけでした。

ラントゥルースの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

そしてシミは気づいた時には、なかなか消すことができません。市販の化粧品なども劇的に塗ればすぐにシミを消す商品は見当たらず、本当に困ります。
若い時はあまり気にしないとおもいますが、年齢を重ねると出てくるのがシミです。ですので、20代の方は気をつけてください。

街を見回すとものすごい、日焼け対策をされている方を見かけると思います。私自身大げさなと思っていましたが、シミが出てくる年代になりやっと対策をされている
方の気持ちがわかりました。実際に体験しないとわからないのです。

自転車など乗ると手首や手のひらがどうしてもむきだしになり、太陽にあたってしまうのでこのあたりにポツポツとできやすいと思います。
シミが現れてから対策をする前に、日焼けを防ぐ対策をしてください。

カテゴリー
口臭

口臭って気にしたことある?

私は気にしたことがあります。キラハクレンズ
それは自分自身でもあり、相手でもあり。

自分でも臭うな~と思う瞬間って意外とあるんです。

寝起きやにんにく料理などを食べたあとはもちろん、緊張しているときなどは口内がパサパサして臭ってしまいます。

タバコやコーヒー類を嗜む人も臭いがする。

虫歯がある人や歯を磨かない人もそうだ。

匂い玉と呼ばれる膿栓がたまっている場合も臭いの原因になったりするそう。

自分で確認する方法は、手で覆った口元にハァ~っと息を吹きかけるものが一番簡単かもしれない。

他にも聞いたことがあるのは、コップの中に息を吐いて蓋をし、暫く経ってから開けて嗅ぐというもの。

本当にそれで分かるのかにわかに信じがたいが、それで強烈な悪臭でも嗅いでしまうとショックで立ち直れなさそう。

一番確かな方法は、やはり歯医者さんで検査してもらうことかな。

口臭が気になる人が必ずしたほうがいいのは、マウスウォッシュとデンタルフロス。

これに限る。

普通に歯磨きをしているだけでは取り除けない歯垢が、デンタルフロスを使えばごっそり取れる。

その量に、初めて使う方は驚くかもしれない。

少なくとも私はかなり驚いたしドン引きした1人。

こんなに食べカスが挟まっていたのか…そしたら今まで口臭がキツかったんじゃないだろうか…。とガクガク震えたのを覚えています。

マウスウォッシュとデンタルフロスを併用するようになってから、歯磨き後の爽快感は桁違い。

自分で口臭が分かる瞬間もほぼなくなりました。

自信を持つためにも、歯磨き習慣を見直すのがいいかもしれません。